FC2ブログ

これまでの過程 ~初回診察~


6月29日(月)

症状は変わらず、激痛が続いていました。
朝から早速、市内の大きな病院へ。。。。

首はうなだれ、左腕は右手で支えていなければ、
痛みを我慢できません。

私たちの住む町では、
ヘルニアをはじめ、整形外科ならここがいちばんと言われている病院です。

レントゲンとMRIの結果、
神経の通り道(脊柱管)が、もともと人より細いといわれました。
正常な箇所でも、かなり細いらしく、
今回の症状の原因箇所を含め、
危険(脊柱管と神経の隙間が無い)箇所が3箇所あるそうです。

主治医によると、
手の動きを見る限り(麻痺はしていない)、すぐに手術の必要はないとのこと。

ブロック注射で経過を見ましょうとのことでした。
ただ、痛みがひどいため、少しでも安静にしておいたほうがよいとのことで、
ベッドが空き次第、入院することになりました。

この日は一時帰宅し、
翌日、早速病院から連絡があり、午後入院しました。。。

スポンサーサイト



テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ヘルニア日記

Author:ヘルニア日記
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード